京都府の枯山水庭園

京都市右京区にある宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)

2020年6月21日

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)

宝厳院は、京都市右京区にある臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院で、室町時代に中国に2度渡った禅僧「策彦周良禅師」によって作庭された庭園があります。

「獅子吼の庭」と呼ばれる庭園で、嵐山の景観を匠に取り入れた借景回遊式庭園です。

庭園の一部が枯山水になっています。

うたたぞう
宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)をたくさんの写真とともにお届けします!

宝厳院とは?

宝厳院

宝厳院は、京都市右京区にある臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院で、室町時代に中国に2度渡った禅僧「策彦周良禅師」によって作庭された庭園があります。

宝厳院にある枯山水庭園の見どころ

宝厳院庭園の枯山水

準備中

宝厳院にある枯山水のめぐり記録

2020年11月16日(1回目の来園)

JR「嵯峨嵐山駅」より徒歩で10分ほどのところにある宝厳院は臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院です。

室町時代に中国に二度渡った禅僧「策彦周良」による作庭で、庭園に入ってすぐのところに枯山水があります。

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その2

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その3

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その1宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その11

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その1宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その10

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その1
 
たくさんの石で表現された苦海、苦海の奥には三尊石が。

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その6

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その1宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その12

中国の故事である「登竜門」を表現する龍門爆が広がります。

回遊式庭園の庭園も紅葉がとても美しかったです。

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その7

宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その1宝厳院の枯山水庭園(獅子吼の庭)その9

宝厳院の住所・アクセス

庭園名 宝厳院
住所 〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
アクセス JR「嵯峨嵐山駅」より徒歩10分
電話番号
開園年月日
開園面積
開園時間 9:00〜17:00
入園料

※ 最新の情報とは限りません。必ず事前にご確認の上、ご利用ください。

  • この記事を書いた人

うたたぞう

ボードゲームがきっかけで枯山水に出会い、好きになり、枯山水に巡ることが趣味になりました。 いつか枯山水のお庭があるマイハウスを建てるのが夢です。

-京都府の枯山水庭園

© 2022 枯山水めぐり