京都府の枯山水庭園

京都市北区にある大徳寺龍源院の枯山水庭園

2020年2月22日

大徳寺龍源院の枯山水庭園

大徳寺龍源院は、臨済宗大徳寺派の塔頭寺院です。

「このはし渡るべからず」などで有名な一休さんこと一休宗純禅師が住職を勤めていたり、「茶の湯」で知られる千利休が織田信長の怒りを買いハラキリさせられる原因になったりと、インパクトのあるエピソードが多いお寺です。

そんな龍源院には、タイプの異なる4つの日本庭園があるので、巡りながら時間の流れを感じられます。

うたたぞう
そんな大徳寺龍源院の枯山水庭園をたくさんの写真とともにお届けします!

大徳寺龍源院とは?

大徳寺龍源院の枯山水庭園23

大徳寺龍源院は、臨済宗大徳寺派の塔頭寺院です。

大徳寺龍源院にある枯山水庭園の見どころ

準備中

東滴壺

「とうてきこ」と読む
1960年に鍋島岳生(なべしまがくしょう)によって作庭された現代壺庭の傑作

一枝坦

「いっしだん」と読む
 

龍吟庭

大徳寺龍源院庭園の枯山水

「りょうぎんてい」と読む
方丈の北側に広がる枯山水庭園
中央の石組は須弥山が表現されている

 

滹沱底

「こだてい」と読む

大徳寺龍源院にある枯山水のめぐり記録

2020年11月16日(1回目の来園)

大徳寺龍源院の枯山水庭園02

大徳寺龍源院の枯山水庭園03

大徳寺龍源院の枯山水庭園04

大徳寺龍源院の枯山水庭園05

大徳寺龍源院の枯山水庭園06

大徳寺龍源院の枯山水庭園07

大徳寺龍源院の枯山水庭園08

大徳寺龍源院の枯山水庭園09

大徳寺龍源院の枯山水庭園10

大徳寺龍源院の枯山水庭園11

大徳寺龍源院の枯山水庭園12

大徳寺龍源院の枯山水庭園13

大徳寺龍源院の枯山水庭園14

大徳寺龍源院の枯山水庭園15

大徳寺龍源院の枯山水庭園16

大徳寺龍源院の枯山水庭園17

大徳寺龍源院の枯山水庭園18

大徳寺龍源院の枯山水庭園019

大徳寺龍源院の枯山水庭園20

大徳寺龍源院の枯山水庭園21

大徳寺龍源院の枯山水庭園22

大徳寺龍源院の枯山水庭園24

大徳寺龍源院の枯山水庭園25

大徳寺龍源院の住所・アクセス

庭園名 大徳寺龍源院
住所 〒603-8231 京都府京都市北区紫野大徳寺町82-1
アクセス 京都市営地下鉄烏丸線「北大路駅」より徒歩20分
電話番号
開園年月日
開園面積
開園時間 9:00~16:30
入園料

※ 最新の情報とは限りません。必ず事前にご確認の上、ご利用ください。

  • この記事を書いた人

うたたぞう

ボードゲームがきっかけで枯山水に出会い、好きになり、枯山水に巡ることが趣味になりました。 いつか枯山水のお庭があるマイハウスを建てるのが夢です。

-京都府の枯山水庭園

© 2022 枯山水めぐり