枯山水ガイド

枯山水の構成要素

2020年4月19日

枯山水庭園を構成するそれぞれの要素は何を表現しているのでしょうか?

知っておくと枯山水庭園の鑑賞がより楽しくなる構成要素の知識をまとめました。

砂紋

枯山水の見どころの1つである砂紋。

砂紋

白砂に模様を描き水を表現したものを「砂紋」と呼びます。

砂紋にはいくつか種類があり、川を表現したり、海を表現したりするものがあります。

枯山水で描かれる砂紋の種類
枯山水の砂紋とは?砂利で描く模様の正体

続きを見る

枯山水で使用する砂利の種類は?
枯山水で使用する砂や砂利の種類は?

続きを見る

枯山水で使用する石の種類
枯山水で使用する石の種類

続きを見る

石組

水を一切使わずに自然風景を表現する枯山水において、石組は重要な要素の1つです。

石組みのなかでも、自然風景を表現する石組み、仏教の世界観を表現する石組みなど、たくさんの種類があります。

枯山水で使われる代表的な石組
枯山水の石組(石の配置方法・置き方)

続きを見る

枯山水の構成要素まとめ

枯山水の見方・楽しみ方
枯山水の魅力は?おすすめの見方と楽しみ方

続きを見る

  • この記事を書いた人

かえで

ボードゲームがきっかけで枯山水に出会い、好きになり、枯山水に巡ることが趣味になりました。 いつか枯山水のお庭があるマイハウスを建てるのが夢です。

-枯山水ガイド

© 2020 枯山水めぐり Powered by AFFINGER5